BLOG

社員ブログ - 仕事から たわいの無い話まで ざっくばらんにご紹介します。

2016/12/22

OpenCart2.3.x用の日本語Language Packが配布開始になりました

OpenCart2.3.x用の日本語Language Packが配布開始になりました

多言語・他通貨対応のECサイト構築システムとして(一部で)話題のOpenCartですが、昨日、最新版の2.3.x用の日本語Language Packが配布開始になりました。

https://www.opencart.com/index.php?route=marketplace/extension/info&extension_id=28808
翻訳内容をざっと見てみましたが、機械翻訳ではなく人間が翻訳した自然な日本語でした。

OpenCartの長所

日本で一番メジャーなEC-CUBEと比べて、OpenCartは以下の特徴があります。

  • 多言語・他通貨対応
  • マルチストアの構築ができ、ストアごとにテーマファイルを変えられる
  • 複数の税制度に対応
  • 割引クーポン機能
  • 商品へのレーティング(★付け)機能

OpenCartの短所

一方、日本での導入には敷居の高い部分もあります。

  • 決済モジュールが、ルミーズとペイジェントしかない(ペイパルはあります)
  • PHP 5.4以上が必要(古くからあるサーバでまかなおうとするとハマります)
  • インストール画面が英語。ドキュメントも英語。日本語情報が少ない。

まとめ

OpenCartはあまりメジャーではないですが、ソースを見るとMVCが比較的きれいに分かれていて扱いやすそうです。
テーマファイルは、テンプレートモンスターのサイトに沢山あります。
海外向け通販サイトが増えてきている今日このごろ、有効な選択肢の一つになるのではないでしょうか。

OUR MISSION

理念

「ITで人を豊かにする」

私たちが開発したシステムやサービスを通じ、物心両面から豊かになってもらう。そして人生を楽しんでもらう。そこに私たちが存在する理由があります。
日々新たな製品・サービスを開発・ご提供し、最後まで誠意をもって取り組んで成果を出す。
ご縁を頂いた方やその先の人達に安心と満足をご提供出来る様、誠心誠意取り組んで参ります。

CONTACT

お問い合わせはこちらから。

pageTop